サポートブック

グッズ

今回はみー君ママさんが作ったサポートブック「やさしさのカタチ」を紹介します。

子どもの為のサポートブックと、親に万が一のことが起こった時の為のエンディングノートが一冊にまとまったノートになっています。

indexがイラスト付きで可愛いですね。このノートを作ったみー君ママはASDの子とダウン症の子の二児のお母さんで終活カウンセラー一級を所持されています。

障害を持つ子のお母さんだからこそ作ることが出来た「やさしさのカタチ」。親に万が一があった時、残された人が少しでも困れないようにと考えて作られました。

書き方サポート付きで、無料書き方講座も定期的の行われているそうなので気になる方は下記のリンクから飛んでみて下さいね。

「まだ若いし、就活は早い」と思うかもしれませんが、備えあれば患いなしです。

Amazonに寄せられた評価

「記入しやすく作られているみたいなので、息子の6年間のこと、これからのこと、家族のこととじっくり向きあって記入していきます。
将来、障害者年金の申請のときにあわてないように。」

「手帳の取得や受診歴など今後の書類作成時に必要なことも項目にあるのでこのノートに書いておけば様々なことがすぐに確認できて便利です。全体的に温かく名前の通りやさしさが溢れるノートです。」

「中を見てみたらとても書きやすくなっていて
これからの両親のこと、障害児の息子のことの他にも兄弟のことを書く欄もあり、将来的にとても役に立つものだと思いました!親が亡き後も大きな子供たちが息子の事で困らないように必要なノートだと思います!」

少し高いけどそれだけの価値があるとの評価です。将来障碍者年金を申請するのは大変だ、ということ聞いたことがあります。病院への通院歴等申請時にわからないといけないようなので今から将来に向け少しずつ準備をしていくといいですね。

少しでも気になった方は下記のリンクから飛んでみてください。ここでは書ききれない細かい内容が見ることができますよ。

みー君ママさん掲載許可ありがとうございました。

製作者のTwitterアカウント→みー君ママASD娘とダウン症息子(@miikun21t)

https://amzn.to/3MOIQlQ

  • A4サイズ 52ページ
  • 大人2人,子供3人が記入できます。
  • ライフサポートブック やさしさのカタチ2021年度版
  • 大人のエンディングノートとしても◎
  • お子様のサポートブック としても利用できます

白湯

8,831 views

自閉スペクトラム障害とADHD、睡眠障害etcをもつ息子と不登校傾向にある娘の母です。自分にとって必要な情報は、他の障害児育児をしている方にも必要な情報では...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。